本文へスキップ

プレジレイトは‘共生’を基本理念として、価値あるサービスの提供を目指します。

       
☆ホテル・旅館・観光施設 総合企画手配☆

陸前高田・キャピタルホテル1000 【九州営業所来福】

営業再開決定のご報告!
(聞き手:九州営業所 中村)

キャピタル1000

中村:お久しぶりです!本当に、よくご無事で!

畠山社長様:ひと段落つきましたので、まずはプレジレイト九州様にご挨拶と報告に来ました。

中村:陸中高田の当日の映像を見たとき、ホテルが高波に飲まれる様子を見て足が震えましたが、社長はその時どういう状況でしたか?

畠山社長様:私は丁度、鶯宿温泉で行われる会議に向かう途中で、橋を車で走行中でしたので、揺れが凄くもうダメかと思いました。その後、右に行くと陸中高田に戻るのですが、消防団員の為、消防車を取りに行べく左の道を行きました。それが九死に一生を得た選択だったのですが、高田に戻った時には、原爆や東京大震災を映像で見るような状態でした。私は、今後選択に困った時には、左しか選びません!その後、消防団に駐在しながら、被災地の対応に追われました。

中村:ひと段落付かれたとのことですので、今後の展開を教えて下さい。

畠山社長様昨年11月に、国よりグループ助成金の申請が下りたため、ホテル再建の可能性が出、銀行との融資の合意も得られたため、「キャピタルホテル1000」再建が決定致しました。(場所は陸中高田の内陸、山を切り開いて標高18m場所とのこと)今年8月工事着工、10月本体工事開始、来年3月完成、そして5月グランドオープンの予定です。
先代の社長より代表を任され、助成金が出るとはいえ多額の借金を背負っての再建の為、一度の人生、今一度目いっぱいがんばります。九州は「以前からの多大なるご送客」「嫁の故郷(柳川)」「大好きな中州」と思い入れも強いので、グランドオープンした際は、是非ともご送客よろしくお願い致します。


中村:僕たちが、想像も出来ないくらい大変な環境の中で一年半頑張って来られたことと思いますが、それを微麈も感じさせないほど、以前と変わらない畠山社長の元気な姿と、意気込みを感じ、私も勇気を頂戴致しました。
「キャピタルホテル1000」様の立ち上げに貢献し、来年の年末には社長とおいしいお酒を中州で飲めるよう、頑張ります。

本日は本当にありがとうございました。
 

写真(右):キャピタルホテル1000 代表取締役社長 畠山様

来社日:平成24年7月23日(月) 九州営業所にて 中村

株式会社プレジレイト

◇本社・大阪営業所
 TEL 06-6886-7011

◇東京営業所
 TEL 03-3562-7511

◇中国・四国営業所
 TEL 086-231-9760

◇九州営業所
 TEL 092-413-8602